取付け方法
(マイクロバス・100系・E24・E25)
取付け方法
(200系)
網戸装着にあたり注意事項
○ 網戸装着には、二名必要。
○ 手回しドライバーを必ず使用する事。
○ 網戸を使用する時は、ビスの緩みがないか確認する事。
   緩みがあれば 脱落・落下等の可能性があります。
○ 必ずスプリングワッシャーを託してビス締めして下さい。
   スプリングワッシャー無しでは外部側に緩衝傷が発生します。


@ 網戸の上下確認後 上金具のビスを少し緩めて
下金具は、取り外しておく。
@ 袋から取り出し 片側の金具を取り外す。
反対側の取り付けビスの増し締めをする。
(出荷時、仮止めの為)


A 車両外部上側から緩めてあった金具をサッシ枠にかま
す。

網戸の位置を確認して 取り外してあった下金具を
取り付ける。*下金具の取付時 網戸を少し持ち上げ
るとビスの締め付けが簡単に出来ます。
    
A 車両の後部側窓枠に金具を噛ましながら
反対側も窓枠に押しつける。


B 緩めてあった上金具ビスを締める。 B @で取り外した金具を取付ける間
押えてビスの締りを手助けしてもらう。


C 上下4箇所の金具及びビスの緩みがないか確認する。 C 外部で押えて内側から金具を取り付ける。
金具のビスを締め付ける時 必ずスプリングワッシャー
を託して締め付ける事。

D 網戸が隙間なく装着されたか確認する。 D 取り付け終了後 養生テープを剥ぎ取る。

E スライド硝子の動作確認をして 完成です。 E スライド硝子の動作確認をして 完成です。